リスニングパワーTOEIC

 

2週間後に字幕なしで映画!

たった30日でネイティブ発音が可能と聞いて…

リスニングパワーTOEICについて

英語のリスニング教材はこれまで何種類も試してきましたが、どれも中途半端に挫折した経緯があります。

 

スコットペリーの「リスニングパワーTOEIC」を試してみようと思ったのは本当に字幕なしで2週間後に映画が見れるほどのリスニング効果を得られるのか体験したかったからです。

 

評判も良いようでしたからね^^

 

 

>>リスニングパワーTOEICの詳細を見る<<

 

リスニングパワーTOEICの内容

リスニングパワーTOEICは、パソコンでダウンロード(PDFファイル&音声ファイル)するか
郵送版で送られてくる(冊子&CD)かの、どちらかを選ぶ方式になっていました。
私は、少しでも早くリスニングパワーTOEICの内容を確認したかったのでダウンロード版を購入。

 

ラッキーなことに5つの特別特典までもらえてしまいました^^(本編以上のボリューム!)

 

 

リスニングパワーTOEICは、一見よくある聞き流しの英語教材と同じ印象を受けますが
いざ、聞いてみると全く違うものでした。

 

初めは、少し耳障りに感じる「キーン」や、「ピー」などといった音と一獅ノ
ネイティブの音声が流れてきます。

 

正直、コレを聞くだけで本当に英語耳とネイティブの発音力を身につけることができるのか半信半疑でした。

 

ただ、後で知ったのですが、「キーン」、「ピー」といった音は高周波音声で、
この高周波の影響がリスニング上達に大きな効果があるということです。
ただなんとなく聞くだけでも、使っていない右脳が刺激されることで
英語が聞き取りやすくなっていき、リスニングと同時に発音の上達
までが
通常より非常に早いのだそうです。

 

 

やることは簡単でした。毎日CDを繰り返し聞くだけ。
時間にしたらたったの20分でよいと言うことなので。

 

私は通勤の電車の中で30分ほど聞いていました。

2ヶ月実践した効果と感想

リスニングパワーTOEICのPDFを読み毎日、音声を聞きました。

 

本当にただ、音声を聞いていただけだったのですが1ヶ月過ぎた頃に大好きな洋画を
字幕なしで見た時に、全てでは無いですがこれまで聞き取れなかった英語のトーンが
聞き取れるようになっていて驚きました。(私の場合、2週間では無理でしたが。)

 

わずか短期間、音声を聞くだけで映画のネイティブ英語を聞き取ることができたので
少しでもリスニング上達の効果は出ていると実感。不思議な感覚ですね!

 

今では、リスニングパワーTOEICで毎日音声を聞いて、映画や英語のニュースを見る事で
リスニング力と共に発音力も鍛えています。

 

これまでのリスニング教材で挫折した人はもちろん、英語初心者の方にもおすすめできる教材です。